都議会議員5期で築き上げた膨大な実績で、調布・狛江を、「きぼう都市」に。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

nakajima-prof1■昭和24年12月31日
4人兄弟の長男として群馬県伊勢崎市に生まれる。
小学5年生の時、父親の経営する会社が多額の負債を抱えて倒産。
借金取りに追われる日々が始まる。
父親が再就職したインスタントラーメン工場で出るラーメンのくずが中島家の主食となる。

■昭和40年4月
群馬県立伊勢崎東高校に入学。
高校時代は弁当を持って行けなかったため、昼休みは放送室にこもって放送部員としてがんばる。
高校卒業後は「必ず大学に行きなさい」との恩師の励ましを胸に、新聞配達、工場での単純作業などのアルバイトをして家計を助けながら、受験勉強に励む。

nakajima-prof2■昭和45年4月
東京都立大学経済学部(A類)に入学。
大学入学後も苦学は続き、授業のかたわら、引っ越し作業やビルの窓拭き、タイルのふき替え、深夜の地下鉄工事などのアルバイトをして学費と生活費を捻出する。
学生時代に妻(美千代さん)と出会い、学生結婚をする。

■昭和51年
大学を卒業し、公明新聞社に入社。
社会部(江東・墨田・荒川区、埼玉県、都議会担当など)、日曜版編集部(芸能・スポーツ面、インタビュー・コーナー)、政策部(経済面担当)などを担当する。

■昭和62年
37歳で世田谷区議会議員に初当選。
区監査委員、区議会区民生活常任委員長、議会運営副委員長、公明党世田谷区議団政調会長などを歴任。

■区議3期目の平成9年
東京都議会議員選挙に出馬し当選。現在5期目。
以来、公営企業委員会、文教委員会、都市環境委員会、都市整備委員会、議会運営委員会に所属し、都議会公明党では政調会長、幹事長を勤めました。
現在、公明党中央幹事、同都本部代表代行、都議会議員団長。

nakajima-prof3-1 【家族】
妻と1男3女の6人家族+猫のテト(左の写真)

【趣味】
大のSF(サイエンス・フィクション)好き。小説家では、光瀬龍、小松左京、アーサー・C・クラーク、アイザック・アシモフなど。
文学は、 三島由紀夫、北杜夫、高橋和巳、ドストエフスキーなど。
音楽は、 バッハやベートーベン、また、ビートルズや60~70年代のポップス。
スポーツは、 ラグビーやゴルフなどの観戦が主。
将棋は好きだが弱い。囲碁は勉強中。 車好き。

【座右の銘】
「大衆とともに」

友だち追加
PAGETOP
Copyright © 中島よしお公式ウェブサイト All Rights Reserved.