東京都議会議員 中島よしお公式ウェブサイト

NEWS

広がる避難誘導標識(調布市) 橘市議の紹介

■民間の協力で公費負担なく 調布市   調布市では先ごろ、NPO法人「都市環境標識協会」と協定を結んで市内4カ所に新しい避難誘導標識が設置された。推進してきた公明党の橘正俊市議はこのほど、市内の住民と一緒に標識 …

公明の覚悟が議会動かす 河村准教授に聞く

■多様な声を聞く寛容さ 幅広い合意づくりに期待 東京都議会公明党が他党に先駆けて提唱した「身を切る改革」を具体化する条例が、第1回定例会初日の22日の本会議で採決され、全会一致で可決、成立した。 条例成立の意義や公明党が …

オートバイ組合から要望 駅前・公共施設で二輪車駐車場の増設を

■二輪駐車場が足りない 東京都議会公明党の中島よしお団長(都議選予定候補=北多摩3区)、高倉良生(同=中野区)、伊藤こういち(同=品川区)の各議員は23日、都議会内で懇談会を開き、都内の自動二輪車販売店でつくる東京オート …

「身を切る改革」条例成立 まつば座長に聞く

ブレずに合意形成を主導 他会派の反発、異論乗り越えて 議員報酬削減など、公明党の提唱で実現した東京都議会の「身を切る改革」関連条例について、都議会公明党「都政改革推進プロジェクトチーム(PT)」の、まつば多美子座長(都議 …

議員報酬20%削減 公明提唱 全会一致で条例可決

■政務活動費も減額、全面公開へ 東京都議会 議員報酬削減など東京都議会公明党が他党に先駆けて提唱した「身を切る改革」を具体化する関連条例が22日、都議会第1回定例会の本会議で採決され、全会一致で可決、成立した。 今回、成 …

特別支援教育の充実を 関係者と意見交換

東京都議会公明党の教育政策推進プロジェクトチーム(のがみ純子座長、都議選予定候補=葛飾区)のメンバーはこのほど、都庁で「東京の障がい児教育を充実発展させる会」(早崎薫代表)の関係者らと会い、都の担当者と共に特別支援教育の …

都議会 議員報酬削減で合意(公明新聞より)

■豊洲問題、百条委の設置も 東京都議会の議会運営委員会理事会が20日開かれ、議員報酬の20%削減などが盛り込まれた議会改革案に、全会派が合意した。22日に開かれる第1回定例会初日の本会議で関連条例案が成立する見通し。 都 …

不妊治療をサポート 東京では新たに検査費など助成へ(公明新聞より)

■17年度予算案 専門相談拠点を増設・拡充 不妊治療や検査を受けた夫婦の割合がおよそ6組に1組に上る中、治療がうまくいかない場合の心のケアや男性不妊への対応など、より専門的な相談支援のニーズが高まっている。 そこで政府は …

「ドクターヘリ」が全国で活躍 都議会公明党の取り組みが弾みに(公明新聞より)

「ドクターヘリ」の全国配備をめざす法律が成立して、今年で10年。医師や看護師が同乗し、患者を治療しながら医療機関に搬送する“空飛ぶ救命室”が、全国各地で頼もしい活躍を見せています。公明党の当初の目標である「50機体制」も …

【中島よしお メールマガジン vol.18】 都職員の定数削減を促進!

いよいよ来週から「平成29年第1回都議会定例会」が始まります。「3つの挑戦」の実現に向け、活発な論戦を展開してまいります。 かつて東京都の職員定数は、ピーク時の1978年度には22万人超まで膨れ上がり、巨額の人件費が財政 …

« 1 30 31 32 34 »
PAGETOP
Copyright © 中島よしお公式ウェブサイト All Rights Reserved.