都議会議員5期で築き上げた膨大な実績で、調布・狛江を、「きぼう都市」に。
NEWS

中島NEWS

障がい者携帯の「ヘルプカード」 東京から全国に拡大

障がいのある人が携帯し、災害時などに緊急連絡先や必要な支援内容を周囲に伝える「ヘルプカード」。都議会公明党の提案で東京都が標準様式を定めたことを契機に、作製する市区町村は都内のみならず全国に広がっている。そうした中で政府 …

街じゅういっぱい 都議会公明党の実績2017

イラスト・かわあい くにお (1)都議会議員の「身を切る改革」実現 議員報酬20%削減。政務活動費を減額し、使い道をインターネット上で公開。費用弁償や議員顕彰を廃止 (2)事業評価でムダ削減 毎年の予算編成の際に不要不急 …

障がい者の親の会 投票サポートDVDを制作(東京・狛江市)

東京都狛江市では現在、障がい者の投票をサポートするため、投票の手順やルールなどを映像で分かりやすくまとめたDVD(約14分)が販売されている。同市選挙管理委員会(選管)などの監修のもと、障がい者の親たちでつくる「狛江市手 …

アレルギー疾患向け 都が総合サイト開設

東京都の小池百合子知事は21日の定例記者会見で、アレルギー疾患に関する総合的な情報を提供するサイト「東京都アレルギー情報navi.」を同日開設したことを発表した。 都によると、アレルギー疾患のある人は近年、増加傾向にあり …

都議会公明党の語れる実績(上) 高齢者編

都民とともに「東京改革」を進める都議会公明党の奮闘で、全国をリードする多くの政策が実現しています。高齢者編と、子育て世代・若者編の2回に分けて紹介します。 ■シルバーパス 利用者数100万人突破へ 70歳以上の都民が都営 …

シルバーパス 利用者数100万人突破へ

「若者の声」を形にする公明党

一平 公明党東京都本部青年局の政策アンケート「TOKYO VOICE ACTION」(東京VA=ボイス・アクション)に協力してくれた友人から「選んだ政策は本当に実現するの?」と聞かれたんだ。 京子 私も同じことを聞かれた …

<奮闘!都議選 予定候補を追って> 中島よしお

■北多摩3区(調布市、狛江市)=定数3 ~ 調布・狛江を、「きぼう都市」に。 ~ 「発展の可能性に満ちた調布、狛江を『きぼう都市』にします」。人口減少社会にあっても調布、狛江両市の世帯増が続いていることを踏まえ、ファミリ …

<コメ助ジャーナル> 東京改革 みんなの「声」で

コメにちは! 東京で展開中の政策アンケート「TOKYO VOICE ACTION(東京VA=ボイス・アクション)」だけど、VAで掲げる政策が今、丼丼実現しているんだヨネ。若者の声が推進力となって、東京を大きく変えていきた …

<北多摩第3総支部時局講演会> 東京改革 公明がリード

公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は16日夜、東京都調布市内で開かれた同市と狛江市で構成する党北多摩第3総支部(総支部長=小林市之調布市議)の時局講演会であいさつし、中島よしお都議(都議選予定候補=北多摩3区)と共に7月2日投票 …

入札制度改革で知事に要望

■中小企業の声 反映を 都議会公明党 東京都議会公明党(東村くにひろ幹事長、都議選予定候補=八王子市)は都庁で14日、小池百合子知事と会い、都の都政改革本部内部統制プロジェクトチーム(PT)が、3月31日に公表した都発注 …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 中島よしお公式ウェブサイト All Rights Reserved.